求几部有色情的电影

業部紹介

精密加工材料事業部

高度な技術が
必要とされる精密加工。
NCXの加工材料が支える

液晶パネル、センサー等の半導体製造工程に使用される剥離剤等のウエットプロセスケミカル、レジストの開発。新規事業として3Dプリンター用のインクの開発を行っています。

事業紹介

レジスト、現像液、エッチャント、
剥離剤、3Dプリンター材料の開発製造

精密加工材料事業部では、液晶・半導体の前工程用薬液ビジネスで培った配合技術をベースに、これらの製品の特にフォトリソプロセスにおけるプロセス材の開発・製造を行っています。フォトリソグラフィ/レジスト/樹脂構造/各種金属特性などに対する豊富な知見を基にした高度な防食技術をおよび界面コントロール技術やフォーミュレーション技術、それを生かした高性能な製品開発、お客様のニーズや製造プロセスに合わせた柔軟な提案力を強みとします。プロセス材の管理においても、リユース/リサイクル/リデュースを実践するシステムを構築し、環境をはじめとした、エレクトロニクス業界が直面する様々な課題の解決に広く取り組んでいます。
また、今後更なる市場拡大が見込まれる3Dプリンター市場にも着手し、3Dプリンター用樹脂や低温焼結型配線インクの製品化にむけたサンプル販売を開始し、それぞれ高い評価を得ています。

用途紹介

  • フォトリソプロセス
    関連のプロセス材料

    • フォトレジスト
    • 現像液
    • エッチャント
    • 剥離液
  • 3Ⅾプリンター用樹脂

マーケット
シェア

※関連市場における採用実績に基づく弊社調べ

国内シェアNo.1

ディスプレイ用剥離剤